マイカのマイ・インターン

STAFF BLOGApril.25.2019

皆様はじめまして!

インターン生の久保舞夏です。私は山梨県の大学生で、ご縁があってVivitBaseでインターンをさせていただいています。企画・マーケティング部で、主に今実施中の「くらしのフォトコン2019」のお手伝いをしています。

インターンをすることになった経緯

ご縁があったのは今年の3月。私は友達とシェアハウスをするために家を探していて、自分で歩いて空き家を探したり、その空き家の隣家に聞き込みしたり、不動産会社に問合せたりしていました。そんな中、人の紹介でVivitBaseさんに家を見せてもらうことになり、会社の存在を知ります。VivitBaseさんのHPに掲載されている面白い物件やオシャレにリノベーションした部屋を見て、他の不動産会社と違っていて面白そう!と思いました。

(VivitBaseのHP。甲府のラーメン屋さん特集やオーナーさんのインタビュー記事を載せているのも印象的でした。)

 

また、家探しの為に街を歩いていると、いたるところに空き家があってほんっとうに驚きました。この空き家をどうにかできないものかとも思いましたし、逆にこんな面白そうな建物があったのかと街のことも知れたので楽しかったです。そういうところから不動産業界に興味を持ち始めました。

そこでもっと不動産業界について知りたいと思い、面白そうだと思っていたVivitBaseさんにお話してインターンせていただくことになったわけです!

 

女子大生とのコラボ企画「くらしのフォトコン」

 

そして今絶賛実施中の「くらしのフォトコン2019

こちらは女子大生が、人のお部屋の中のこだわっている部分や好きなところを見たい!どんな暮らしをしているのか知りたい!というところから始まりました。これをコンテスト形式で企画してVivitBaseの社長さんに提案して、、、と女子大生が動いた結果、開催されることになりました。すごい女子大生だなーと思っていたら、なんと友達でした(笑)

(VivitBaseでまさかの再会)

 

私はTwitterやInstagramを駆使してこのフォトコンを宣伝しています。

この前はテレビでの宣伝もし、UTYのウッティタウン6丁目にお邪魔させて頂きました。

(みなみおばちゃんと記念撮影)

 

番組中にもお伝えしたのですが、このフォトコンはピッカピカのおっしゃれ~なお部屋の写真だけを募集しているわけではありません!この部分使いづらくて困っているんだよなーとか、そんな写真映えはしないけどめちゃくちゃお気に入り!などの写真もお待ちしています(^O^)「VivitBaseはおせっかい」賞や他にも変わった賞をご用意しているのでぜひチェックしてみてください。(応募ページはこちら

みなさまのご応募どしどしお待ちしています!!

 

ということで、始めまして!の記事でしたが明日でインターンは終了です。

職場では、電話対応に始まり外回りや来客者対応とみなさん忙しそうでしたが連携して仕事をしている様子が印象的で、不動産会社のひたすら堅いイメージが払拭されました!そんなお忙しい中、私に不動産会社の基本や広報のことなどをたくさん教えていただき勉強になりました。引続き自分でも学んでいきたいと思います。

 

本当にありがとうございました!

(オシャレな壁で撮ってもらいました!)

 

久保舞夏

 

VivitBase的お花見2019@小瀬スポーツ公園🌸

STAFF BLOGApril.17.2019

2月3月のお引っ越しシーズン🏠

数ある不動産会社の中からVivitBaseにお問い合わせ、お越しいただきましたお客様、本当にありがとうございました!

あっとゆうまに繁忙期を駆け抜けた後は、社長、専務がスタッフを労って毎年お疲れ様&お花見会を開いてくれます。

今年は昨年同様、小瀬スポーツ公園に大集合!VivitBaseのお花見のルールは、ご家族・ペット・恋人・フィアンセも一緒に楽しもう!です。

 

▼お子様7人、大人15人、ワンちゃん3匹大集合です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして恒例のケータリングは、、、

▼ホームページのお弁当特集でもお世話になった、大人気カフェ、cotogotoさんの豪華なお料理。

ボリューム満点+お洒落+おいしい=大満足✨

cotogotoさんは、ご注文時にとても親切(T_T)/❤

ピクニックにもおすすめ!

 

▼本当は教えたくない。大人気お弁当特集はコチラ▼

お弁当もってどこへ行こう~本当は教えたくないとっておきのお弁当3選~

 

▼そしてもちろん、大工シンガーサノケンさん。▼

昨年の人気番組「水曜日のダウンタウン」ご出演で、さらに人気度がパワーアップ!

今年も大活躍です✨🎸

 

大人も子供もたっぷり遊んだ後は、、

 

 

▼3月4月お誕生日の、金田さん(エリッサ)、元スーパー大学生の島田君(シマピー)、雨宮のsurprise party✨

みんなで、HUUUUUUUUUUUUー♪

Happy Birthday🎂

 

・・・桜を撮り忘れました。。

 

春からもVivitBaseは個性豊かな愉快な仲間たち勢ぞろいで営業します!

お部屋探しはVivitBaseにお任せください☺

 

amemiya

 

 

くらしのフォトコン2019📷✨はじまりました!

STAFF BLOGApril.01.2019

山梨県のわくわく不動産会社、Vivit Baseが主催する、お部屋の写真コンテスト、

【くらしのフォトコン2019】が今年も始まりました!

第2回目を迎える、くらしのフォトコン。特賞の5万円の他、今年は地元企業のみなさまにたくさんのご協賛をいただき、山梨県の魅力がギュッと詰まったユニークな賞をご用意させて頂きました!

 

お部屋の写真を送るだけで、こんなにわくわくドキドキできるなんて。。

 

応募はとっても簡単☝

 

くらしのフォトコン2019の特設から、

専用フォームにて応募📱✨カンタンカンタン♪

 

 

▼くらしのフォトコン2019 特設サイト▼

https://kura-con-yamanashi.localinfo.jp/

 

▼Twitter
@kurashino_2019 で検索
▼Instagram
@kurashinophotocon で検索

 

 

ここでブログをご覧の皆様に、わくわくな賞をチラッとご紹介✨

 

■〈特賞〉「運命の相手は人だけじゃないで」賞 5万円(1名)

■「部屋がもう OUTDOOR」賞 べるが宿泊券(1名)

■「TATSUMi’s NO CAR,NO LIFE!」賞

新車購入時10万円サービスチケットまたは

山梨県在住の方限定で新車6ヶ月無料貸し出し(1名)

■「桃屋のおじさん」賞

人気夏限定カフェ、桃の家ラ・ぺスカのジェラート詰め合わせ(1名)

■〈特別審査員賞〉「平山」賞

撮れたてシャインマスカット1箱(大房2房)(1名)

■〈運営委員会賞〉「椎名」賞

誓いの丘イストアールChristmasディナーチケット(1名)

■「秘密基地」賞

TBS「水曜日のダウンタウン」人気コーナー【Monster House】出演の大工シンガーサノケンさんの生サイン入りCD+手作りローテーブル又は椅子(1名)

■「モテ部屋」賞

メンズ:SINGH  AND SONの靴(1名)

レディース:コルギオルチャン (顔)無料チケット(1名)

 

and more…

 

 

まだまだ賞が盛りだくさん!

これから追加される賞もございます!!

 

最新情報は、随時更新していきます☺♪

 

 

そして、もうひとつ。。。Vivit Baseが不動産会社として皆様にわくわくをご提供したい一心でこんな賞をご用意。

 

その名も「Vivit Baseはおせっかい」賞✨

 

この賞は、皆様のお部屋の「お悩み箇所」を応募して頂き、その中からVivit Baseが何とかしてあげたい!と、いてもたってもいられなくなった作品に、心ばかりの粗品をお送りする賞です。ワクワク過ごせるはずのお部屋で沈んだ顔なんてさせたくない!そんなVivit Baseのおせっかいがここぞとばかりに発揮できる賞です✨

 

全国の皆様のお部屋のお写真をお待ちしております☺!

 

なお、今年も応募期間終了後に写真展を行います。

 

詳細は特設サイト(https://kura-con-yamanashi.localinfo.jp/)をcheck!

 

 

お問い合わせ先

株式会社VivitBase 仲井・雨宮

 

amemiya

 

 

ホームページの人気コーナー。

STAFF BLOGMarch.20.2019

2019年のお引っ越しシーズン🏠✨

別れと出会いの春がやってきました。

 

本日は、2名の弊社スタッフ兼お父さんが、お子様たちの卒業式に

出席しております。

 

毎日忙しいお父さんたちは、お子様の晴れ姿に、涙をこらえながら、
小さかったお子様の姿を思い出し、カメラ撮影などをされているでしょう。

この春ご卒業、ご入学、ご就職される方、本当におめでとうございます🌸

 

全然関係ないのですが、

Vivit Baseのホームページでじわじわ人気のコーナーがあります。

▼スタッフ紹介です。

 

スタッフ全員に、キャッチコピーがつけられています。

 

人は、見た目で9割判断されるといいますが、

やはり、中身も知って頂き、お客様との距離を縮めたいという欲求を

こちらのコーナーで満たそうとしております。

 

是非、ご来店前にご一読くださいませ。

 

amemiya

 

今年も大学生とのコラボ企画「くらしのフォトコン」を開催致します。

STAFF BLOGFebruary.10.2019

かれこれ1年前(2018年)の今日、私たちは山梨県立大学所属の女子大生
【元気印のあやせちゃん】と一緒に初めての共同企画を行っていました。
山梨県に住む方を対象に、お部屋の写真を応募して頂いた「くらしのフォトコン(2018)」
あやせちゃんが飛込みで持参したこの企画を実施することが決まってから、
写真の募集期間約1ヶ月、そして2/9~2/18までスタジオペレットにて
「くらしのフォトコン2018展」として全応募作品を展示しました。

→前回の様子(ブログ)はココをクリック

前回はゼロスタートの試みにも関わらず、快くご支援くださった地元企業のみなさま、
お手伝い下さった方々のおかげで無事開催することができたのですが、

「次回は、もっと期待に応えられるように頑張りたい!」と

山梨・甲府を基盤に活動している一企業として心に誓ってたのでした。あれから1年、少しずつ準備を進め、ようやくこのお知らせができるところまで来ました。

 

この春、「第二回くらしのフォトコン」2019を開催いたします。

題「わたくしの部屋、わたくしの生活。」

 

 

そうです、ありのままでいいんです。

現在、応募フォームを設けたくらしのフォトコン2019特設サイトも作成中です。
併せてイベントを一緒に盛り上げて下さる協賛企業様もまだまだ受付中です。
2月下旬には、一足先にサイトの公開ができるよう準備を進めておりますが、
くらしのフォトコンに興味のある方は、ぜひ今のうちからご用意下さいね。

 

■ 応募期間 ■
2019年4月1日(月)~6月30日(日)

■ 写真展 ■
2019年7月20日(日)~7月28日(日)
場所:甲府市上石田3-8-6 studio pellet

クリックでスタジオペレットのサイトが見れます↑

 

 

 

せっかく、大学生が勇気を出して「VivitBaseなら・・・!」と持ち込んでくれた
「自分の部屋、結構イイかもと思えるポジティブスイッチ」を刺激する企画。

 

コトの発端は、県外から引越してきて山梨県立大学に入学した
あやせちゃんの部屋で、友人とたこ焼きパーティーをしていた時のことでした。

 

・・・・・story・・・・・

 

黄色いものが好きな彼女の部屋は、 なにかと「イエロー」で統一されています。

そんな部屋を「おしゃれだね」とほめてくれた友人は
「私は、自分の部屋は好きじゃないけど」と言うのでした。

でも、あやせちゃんは思いました。
(あの収納方法とか真似したい部分はたくさんあるけど…)

この時の会話がどこかに引っ掛かったまま、パーティーはお開きになり、モヤモヤしたままあやせちゃんは眠りにつきました。

翌朝、6畳のワンルームで目覚めた彼女の中に、1つのわくわくが芽生えました。

(もっと、どうやって部屋を楽しんでいるのかを知る機会があったらいいのに。
そしたら、決めた時には妥協した部屋でも楽しく暮らせるかもしれない!)

元気印のあやせちゃん、思い立ったら即行動です。

まずは身の回りの友人を中心に、聞き込み調査をはじめました。
友人から、そのまた友人へ、さらにそのまた友人へ…
大学生はフットワークも軽く、ネットワークがどんどん繋がります。

そうすると、なんとなく「初めての部屋探し」の状況が見えてきました。

一人暮らしを始めるタイミングとして最も多い
大学進学、新卒の友人たちから聞こえてきた生の声は、

「自分の部屋はあまり気に入っていない」「寝に帰るだけ」

そんな、ちょっとさみしいものが多かったのです。

 

・・・・・continue・・・・・

 

・・・不動産会社のわたしたちには、よく分かります。

 

「初めての一人暮らしなんですけど」「なるべく安いところで」
「実際に住むのは、4月からなんですけど…」「どうすればいいですか?」
「こういうおしゃれな部屋って、空いてないんですか?」
「・・・一度親に聞いてからの返事でもいいですか?」

 

ただでさえ、ちょうど異動の時期にも重なる繁忙期。
不動産会社が1年で最も忙しいこの時期に、本当はもっとわくわくしたい「初めての一人暮らし」なのに、

それぞれの置かれた状況から
時間に追われてたり、選択肢も非常に限られた中だったり、
現実問題として「妥協」しなければならないことも多いのです。

 

私たちも、学生さんでも住める「おしゃ部屋」をもっとたくさんご提供できるよう頑張っていますが、どうしても賃貸は「早い者順」です。

そして、お部屋を借りるためには、どうしても家賃が必要です。
現実的に考えなければならないので、私たちには親御さんの気持ちもよく分かり・・・

 

・・・・・continue・・・・・

 

あやせちゃんは思いました。

(決めた時は、妥協した部屋だったかもしれないけど
その部屋が「その人の今を生きる場所」だから、
もっと、自分の部屋イイかもって思ってほしい。)

そして、あのパーティーで引っ掛かったことを思い出しました。

友人は気に入っていないと言っていたあの部屋が、
自分にとっては真似したい「イイ部屋」だったということを。

 

・・・・・end&start・・・・・

 

ーーーーーーーこれが、私たちVivitBaseと大学生あやせちゃんで共同主催をすることになった
「くらしのフォトコン」のアイディアが生まれた瞬間でした。

 

 

「他の人の住んでいるお部屋、その人の生き方ものぞいてみたい」
「自分では納得してないかもしれないけど、他人から見たら憧れの部屋かも」
「他人の部屋を見ることで、自分の部屋が案外良いことに気づくかも」

 

くらしのフォトコンテストが、

なんでもない日常を切り取った一枚一枚を見ることで
「ポジティブスイッチを刺激する」機会になったら。

 

なんでもない日常が、誰かの人生のちょっとしたプラスになったら。

 

それは、大学生に限らず、日本全国で日常生活を営んでいる「自分の部屋」を持つすべての人にとって、わくわくを発信したり、共有できるチャンスなのではないか?

 

ーーー知らない人、知らない部屋、誰かの暮らし、誰かの生き方。

 

こんなわくわくする企画を、VivitBaseと一緒にやりたいと言ってくれたあやせちゃんのためにも、衣食「住」に携わる仕事をしている地元の一企業としても、このフォトコンテストをもっと多くの方に広め、たくさんの方に参加して頂けるものにしていきたいと強く思いました。

 

第一回のときは初めての試みということで、まずは山梨県内から募集を行いました。
募集を県内在住の方限定で行っていたので、全国で開催されているフォトコンから見れば少ない応募数だったかもしれません。それでも、この企画にはキラリと光るものがあります。まだまだ、大きくなれる面白さがあります。

 

もっと多くの方に参加して頂くためにも、

今回(2019)は「日本全国の方を対象」に、広く作品募集を行います!

 

特設応募サイト公開時には、VivitBaseのホームページ内にも特設サイトバナーを設置いたしますので、またその際にはお知らせいたします。本日は、取り急ぎご案内まで。

よい週末をお過ごし下さいませ。

 

nakai

入居者カードを使ってみたら、5%オフになった。

STAFF BLOGFebruary.07.2019

弊社の毒キノコ社長には、月に1.2度、お弁当が食べたくなります。


そんな日は、みんなでデリバリー。
いつも思いつきなので、頼む時間が遅く、自分たちで受け取りに行くのが
Vivit Baseスタイル!

 

今日は社長がみんなにごちそうしてくれました。

Vivit Base御用達のお弁当屋さんのひとつ、

 

甲府市上石田にある、ナチュラルグレースさん。

お店に行くといつも行列の人気店✨

お弁当は、御白米と玄米が選べます。

個人的に、このブラックトレイがかっこいいと思ってます。

口の中がずっとおいしいので、

食べれば食べるほど、おなかがすくナチュラルマジック。

ごちそうさまでした。

 

ナチュラルグレースさん、気になる方はVivitBaseホームページの

お弁当特集をCheck!

そうだ!!

管理物件ご入居者様の皆様!

ナチュラルグレースさんで入居者様特典使えます!

ご注文の際お入居者カードをご提示いただくと、

なんとお会計が5%オフ!

嬉しさ500%オン!

3月までの特典です。みんなでナチュラルマジックに

かかりましょう。。。

amemiya

 

入居者カードを使ってみたらきつねになった。

STAFF BLOGFebruary.01.2019

昨日、恵の雪が降りました。

富士山が大きめのアポロチョコですね。

お天気が良かったので、業務部aoiちゃんと、会社近くのうどんや「なべ」さんに

お昼ご飯を食べに行きました。

 

「なべ」さんのうどんは吉田のうどん。私が大好きな、吉田のうどん。

1週間3食、吉田のうどん。

しかも、「なべ」さんは、弊社管理物件のご入居者様に素敵な特典を付けてくださってます。

まず、お持ちの入居者様カードを入り口でスタッフの方にお見せいただき、ご注文。

すると、最高においしいこちらのうどんが、、、

 

こうなりました☟

🐺きつねになりました。

 

私のウェイトの問題で、器が小さく見えますが、量はとっても多め。

なべさんの優しさと、元気なスタッフさんたちのおかげで、、、

葵ちゃんと楽しいお昼が過ごせました😊

 

いつも元気な店主様。吉田のうどんより、大好きなんです。。。

ご入居者様はカードをもって、是非、最高の吉田のうどんを

きつねにしてみてください。

※入居者様特典は、ホームページ特集記事をチェック!

http://vivitbase.com/feature/

 

ご入居者様でない方も、最高のうどんと、スタッフの方たちの元気を

頂いてみてくださいね☺

amemiya

 

進みゆく、社内勉強会。

STAFF BLOGJanuary.23.2019

昨年から本格的に導入した、毎月第3火曜日に行われる「社内勉強会」。

みんなで知識を共有しあう、意見交換をするなど、とても有意義な時間。。。

 

毎回本編が始まる前に、選抜スタッフによる、数分間のスピーチがあります。

 

初回勉強会のスピーチは、おしゃれかっこつけうんちくの営業部主任、センス堀内さん。

堀内さんは、移住先で人気の南アルプス市で生まれ、南アルプス市で育ち、いったん上京したものの、

きちんと南アルプス市にもどり、山梨県出身の奥様とご結婚。

そして、南アルプスにマイホームを建て、地元の組長を担うという、山梨県民の宝のようなお方。

山梨県の宝、堀内さんのキャッチコピーは、「堀内マジックに魅せられて」。

 

参照:弊社ホームページ、スタッフ紹介

 

Click☟

会社案内

 

昨日はコンピューターめがね、行光さん。

行光(ユクミツ)さんは生まれは大阪、育ちは山梨県。

現在は南アルプス市在住の長男ニットチョッキ。

何でもやります!と入社した当初、

営業部に所属し、社長、専務と一緒に切磋琢磨して

Vivit Baseを支えてきた人物。

現在は、唯一無二の経理人事部マネージャー。

2月~4月上旬のお引っ越しシーズンには、レアなユクミツさんに

ご案内してもらえるかも。。こうご期待。

 

そして、どんなことを勉強会でしているのかというと。。

 

主に、社長、専務直々のギチギチの講義。

ブランディングについてとか、、

 

営業のノウハウ。。。とか

 

地元の方々から愛されている古い建物を、どんなふうに蘇らせたいか、

のディスカッション。

みんなで意見を出し合い、

集まったみんなのアイデアは、Vivit Baseの財産。

 

毎月第3火曜日は、ここVivit Baseで新しいわくわくのあかちゃんが

産声を上げているのであった(うまくない)。

つづく。

amemiya

2019年🐗もどうぞよろしくお願い致します✨

STAFF BLOGJanuary.09.2019

あけましておめでとうございます☺

皆様の2019年が史上最高に楽しい年になりますように。そして、

私たちも皆様に負けないよう、大好物なワクワクを頼りに

駆け抜けたいと思います🗻✨

 

過去は振り返りたくはありませんが、2018年年末に行われた

山梨県のおもしろワクワクアバンチュール不動産会社のVivit Base

が行った、普通の大掃除と、割と平和な忘年会の様子のお写真を見てください。

~大掃除編~

 

☟ほこりバスター行光

 

☟帽子オンザ社長、社長オンザ脚立

 

~the;kokuboさんにて一息の図~

 

~ふじまきさんで忘年会の図~

風が強くて、寒いから早くお店に入りたい。

 

☟YHA YHA YHA

 

☟乾杯—-。スーパー大学生のしまだ君も合流。

サラダがおいしすぎて、企画マーケティング部のめぐちゃんの

満腹中枢がおかしくなったところで、ごちそうさま。

おいしかったー。ありがとうございます、ふじまきさん。

 

~2次会へGO!の図~

☟営業部金田おすすめ、じゅん子さんのお店。

 

☟アンダー150cmコンビのリサイタル。

 

☟じゅん子さんと専務のet cetera…

☟3次会でおやすみなさい。。

普通なのか普通じゃないのかはあまり気にしていませんが、

私たちは、それぞれの個性を大切にして頂きながら

のびのび仕事させて頂いております。

さて、2019年、皆様とわくわくを手に入れるべく、

いろいろ企画中。新しいことにチャレンジしていく所存です。

本年もどうぞ、よろしくお願い致します。

amemiya

 

 

 

OSEIBOの発想勝負!

STAFF BLOGDecember.27.2018

八ヶ岳にモロ雪が降っていた本日、あるオーナー様より、

ココロおどるお歳暮が届きました!

 

 

びっくり箱を開けたときのような、わくわく感。大好きなものがたくさん詰まっている

宝石箱や。ナイスアイデア。

お歳暮は、普段お世話になっている方々に感謝の気持ちを贈る、とても大切な

日本の風習。そのお歳暮で、お届け先の方を笑顔にしたり、クスッと笑ってもらえたら、

最高じゃないですか。庶民的なお馴染みのお菓子の大人詰め。。

発想スバラシイデス。

こちらの他にも、連日オーナー様、業者様より最高の宝石箱をたくさん頂いております😊

本当にありがとうございます。そして、来年もどうぞよろしくお願い致します。

amemiya