シェアハウスのすゝめ

NEWSOctober.17.2017

vivitbase雨宮です。
ホームページがリニューアルするまで、ブログの記事を温めておりました。
皆様はWAKÜWAKÜの毎日を過ごしていらっしゃいましたでしょうか。

先日、ホームページがリニューアルするにあたり、シェアハウスAngkasa入居者様にご協力頂き、
インタビューをさせて頂きました。
Angkasaのコンセプトをご理解いただき入居して頂いただけあって、シェアハウス生活を楽しんで
いらっしゃるようでした♪

さて、シェアハウスではどんな生活が繰り広げられているのでしょうか。。

 

🏠Vivitbase的シェアハウスのすゝめ

❖其の一❖

たまたま予定が合えば、料理をしながらワインを楽しむ.

☝予定はそんなに合わせません。たまたまシェアメイトがいたら、

たまたま生まれるワクワクな時間。。

 

❖其の二❖

私さー、かつ丼食べたいんだけど、食べる?

で始まる、出前のワクワク。

☝一人じゃ何となく頼めないんだよね。出前。

 

❖其の三❖

お花大好きなシェアメイトの喜ぶ顔が見れるから、、

サプライズでお花を飾る。

☝普段はお花なんて気にしなかったはずなのに、

いつの間にか、お花を飾ることにワクワクしている自分発見。

❖其の四❖

山梨県の夏の大イベント、石和の花火大会が、

リゾートシェアハウスで満喫できる。

※写真より100倍きれいに見えます。

☝シェアメイトとお酒を飲みながら、ゆったり花火鑑賞。

❖其の五❖

シェアハウスで定期的に行われるイベントで

素敵な出会いと思い出が作れます。

さて、シェアハウスAngkasaが気になる方は、

わくわくが冷めやらぬうちに、お問い合わせくださいませ。

つづく・・・