繁忙期の思い出vol.1 ✨くらしのフォトコン2018写真展、無事閉幕。

NEWSJune.20.2018

もうすっかり夏になってしまいました。。

2月3月は繁忙期を駆け抜けおり、、スタッフブログの更新をインターンの島田君に丸投げしておりました。

4月、5月もそれなりに忙しく、6月からはブログと真剣に向き合おうと思いました。

繁忙期中、VivitBaseらしい出来事がたくさんありました!

 

まずは、「くらしのフォトコン2018写真展」。上石田のHot spot、🚩studio pellet(スタジオペレット)

にて行われました。

写真展期間中、3つのわくわくなワークショップが開催されました!

 

第一弾は、2/10に行われた「壁に飾るだけで、おしゃれ部屋♪アートパネルをつくろう!!」✨

住吉にある人気の輸入クロスやさん、『ウォール・デコ・スタジオCala(カーラ)』さんによる、

大盛況のイベントでした!

なんと、500円でおしゃれなアイテム、アートパネルが作れるとゆう、素敵な企画🎶

この日は途切れることなく、たくさんの方にご参加いただきました☺

  

 

輸入クロス、本当にオシャレ🎶輸入クロスのことなら、Calaさんへ♡

 

第二弾は、2/12に行われた「初心者向け一眼レフ講座」📷✨

講師はフォトグラファー『武部努龍(タケベドリュウ)』さん。

 

始める前に、大工シンガーサノケンさんの、ミニライブもありました🎶

 

始まる前にはしゃぐ大人たち。

 

そして、講師の努龍さん。

初心者講座なので、テキストもご用意してくださいました。

 

走る努龍先生をみんなで撮ったり、

とても楽しく勉強させて頂きました。

 

サノケンさんも初めて触る(笑)一眼レフに夢中✨

武部さん、ありがとうございました。

 

そしてラストは第3弾、2/18「日々フォト~スマホ写真の撮り方講座~」

講師はフォトグラファーの『平山亮』さん。

スクリーンを使って、バランスのとり方や、おすすめアプリ等、熱く講義してくださいました。

平山さんは、写真を撮るとき、

「目で見て、心に焼き付けてから、感謝の1枚を撮る」と教えてくださいました。

先日、私は子供の運動会で、左手にビデオカメラ、右手に📷カメラを持ち、結局何も心に焼き付けれませんでした。

平山さんの言葉を思い出し、心の中で反省しました。

講師の方々、ご参加頂きました皆様、関係者の方々、本当にありがとうございました!