+αが楽しめる、山梨県のいちおしキャンプ場

FEATUREOctober.15.2020

南を向けば山、北を向いても山。山梨には、海はないけど山と自然はたっくさんあります。ここ最近のキャンプブームで、山梨県のキャンプ場も数か月先まで予約で埋まっているところもあるんだとか。わかる!だって山梨県は都心からのアクセスも良く、大自然と富士山と、湖と、満天の星空と。そして甲府盆地の夜景というキャンパーたちには最高のシチュエーションがありますもの。今回はキャンプに+αでわくわくしちゃう、VivitBaseいちおしの5つのキャンプ場をご紹介します。


キャンプ+星降る夜空とこだわりの無農薬野菜が楽しめる!「みずがき山森の農園キャンプ場」

山梨県には「ぜひお子さんと一緒に訪れていただきたい!」オススメのキャンプ場があります。それは・・・北杜市須玉町にある「みずがき山森の農園キャンプ場」。白樺林に囲まれた大自然の中、ご家族で「特別な時間」を過ごしていただけること、間違いなしです!!!
それでははじめに、大人の方もお子様も思いっきり楽しめる、みずがき山森の農園キャンプ場をご紹介します^^

▲標高1,467m。全サイトが白樺林の中!!!

▲お子さんが大喜びのアクティビティも充実!

テントサイトは全部で、なんと70サイト!!
A~G、Sの8タイプに分かれていて、キャンプならではの焚火やハンモックも楽しめます。

※施設マップはこちらから!
https://mizugakiyama.com/facility-map/

キャンプ初心者でも安心のバンガローもあります^^
以下、みずがき山森の農園キャンプ場のお楽しみ体験をご紹介します。

▲お楽しみ体験①:完全無農薬野菜の収穫体験!

▲8・9月に収穫体験できる「とうもろこし」は大人気!その糖度は、なんと驚愕のマンゴー超え!!!

▲お楽しみ体験②:野菜嫌いのお子さんの完食続出のピザ窯体験

▲お楽しみ体験③:バンガローのテラスで採れたて野菜のBBQ

▲お楽しみ体験④:星降りそそぐ満天の空!

▲感動の天然プラネタリウム!この写真は宿泊したお客様が撮影したものです^^

都会では絶対に味わえない!大自然の中での特別な体験を、「みずがき山森の農園キャンプ場」でぜひご家族全員で楽しんでください♪ ペットも同伴可能です^^

※各お楽しみ体験には別途料金がかかります。施設ご利用料金、詳細はホームページにてご確認ください。
https://mizugakiyama.com/

▼ご予約はこちらから!
https://camprsv.com/11344/_camprsv_reserve_widget_calendar.php

みずがき山森の農園キャンプ場

場所:〒408-0101山梨県北杜市須玉町小尾8862-1
お問い合わせ:ホームページのお問い合わせフォームからお問い合わせください。
営業期間:4月下旬~11月中旬

https://mizugakiyama.com/


キャンプ+僕の夢。飛行機でGoodnight.「el colina Lake Yamanaka RV Resort」

2019年7月にオープンした山中湖湖畔にある「el colina(エルコリーナ)Lake Yamanaka RV Resort(以下el colina)」は、オーナー様の熱い想いが込められた、夢がたくさん詰まっているアウトドア宿泊施設。いや、ドリームアウトドアリゾート施設。自然を感じながらのんびりと。みんなが足を運べる「丘(スペイン語でel colina)」のような施設がここ山梨にございます。

▲憧れのトレーラーハウス。海外ドラマ好きの私にはたまらない!

なんといっても山中湖湖畔に位置するこちらの施設は、ロケーションが最っっっ高なのです。

▲el colina前のプライベートビーチにはもう山中湖。そして富士山。山梨県の癒しの世界。

ここぞとばかりに山中湖のレジャーも思いっきり楽しめます。そして宿泊施設はというと、憧れのエアストリームやキャンピングトレーラーが勢ぞろい!1日4組限定のプライべ―トなアウトドアでゆっくり過ごせます。
注:2020年10月現在、新型コロナウィルス感染予防で密を避ける為、アリゾナ、テキサスはクローズしております。こういった施設様のご配慮で、私たちはより安全にアウトドアを楽しむことが出来ます。

▲宿泊棟にはすべて、アメリカの州の名前がついています。たまらない。。。

▲あれやこれやの日常を忘れて、うっとりハイセンスな時間が過ごせます。

そして、少年たちの夢がかなう、あの乗りものがあるんです。
じゃん!こちらの飛行機も宿泊できちゃう!!飛行機があるのは、2~4名様向けのエアストリームと飛行機で泊まれる非日常エリア、「オクラホマ」。

▲少年たちの夢が山梨で叶います。「僕、キャプテンになったんだよ!」いい夢みれそーう。

▲操縦席にも座れるし、セミダブルベッドもあります。感動…嬉しくて鼻血が出そうです。

各棟前にはBBQが出来るスペースがあります。BBQセットの持ち込みOKなので、みんなでel colinaの雰囲気を楽しみながらBBQなんて最高ですよね。
2020年は10月末まで限定で、1泊2食付きの「湖の家」プランがあり、夕食には地元食材を使ったBBQ、朝食にはホットサンドプレートが楽しめます。

▲海とはまた違う、湖の揺らめきを感じながらのすてきなBBQタイムです。

非日常のアウトドアを心から楽しんで、明日からのエネルギーをチャージ!

※限定プラン、施設ご利用料金等の詳細はホームページにてご確認ください。
https://el-colina.jp/

▼行きたい気持ちを抑えきれない方へ。ご予約サイトにビュン!
https://www.nap-camp.com/yamanashi/14227

Lake Yamanaka RV Resort el colina

場所:山梨県南都留郡山中湖村平野479-107
お問い合わせ:TEL:050-1072-0230 (9:00〜18:00)
営業期間:通年営業

https://el-colina.jp/


キャンプ+タイムスリップ!竪穴式住居に泊まれる「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」

普通のキャンプでは満足できない、とってもハングリーなキャンパーにおすすめのキャンプ場が、自然いっぱいの北都留郡小菅村にあります。

▲大自然の中にひと際目立つバンガローがあります。わくわく。

ここは、奥多摩の奥の奥にある「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」。小学校の歴史で勉強した、縄文時代の竪穴式、横穴式住居に宿泊できる大冒険なキャンプ場なのです。

▲これこれ!人気の竪穴式住居。インパクト大なキャンプが出来ますね!

▲はい、これテストに出ます。内装も縄文時代さながら。

▲横穴式住居。竪穴式住居の真下の地面の中に作られています。

▲横穴式住居の中は窓もあって割と快適♪

両バンガローとも火気厳禁ですが、キャンプ場利用者は無料で使えるBBQ施設があるので安心です。

▲炊事場完備のBBQ施設には、冷蔵庫もあり。

テントサイトにはお子様が安心して遊べる川辺があります。

▲大自然の中、いっぱい思い出が作れそう♪

キャンプ場からすぐのところにハイキングに最適な登山道や、上から滝を眺める必見スポットがあるので、ゆったり散策するのもおすすめです。そして原始村では、キャンプ場に併設されている「そば処」もとっても人気。源流の清水で育った地元産のそば粉を使い、丁寧に丁寧に作られた手打ちそばは絶品です。

▲築100年以上の古民家で大自然に囲まれながらゆっくり一休み。

いつもとは違ったキャンプで自然のマイナスイオンをたくさん感じたい方におすすめです。

※周辺情報、施設ご利用料金、ご予約等の詳細はホームページにてご確認ください。
https://genshi-mura.com/

竪穴式住居に泊まれる
「原始村そば処キャンプ場~日本最古のゲストハウス~」

場所:山梨県北都留郡小菅村1970
お問い合わせ:TEL: 0428-87-0855
営業期間:3月~11月

https://genshi-mura.com/


キャンプ+100万カラットの夜景+温泉。日常からほったらかされたい。「ほったらかしキャンプ場」

オープンした数年前から徐々に口コミで話題となり、キャンパーたちがざわつき始め、現在超絶人気のキャンプ場が山梨市にあります。その名も「ほったらかしキャンプ場」。

▲標高700m。甲府盆地を見下ろす特等席ですね!

こちらのキャンプ場の人気の秘密は、夜景(ときめき)・星空(感動)・温泉(リラックス)のトリプル効果。山梨県のロケーションと自慢の温泉を体中に感じれば、日頃の疲れが一気に浄化できちゃうサプリいらずのキャンプ場です。

▲施設案内MAP。イラスト風でかわいい♪

サイトは全部で10種類。小屋付きや区画サイト、フリーサイト、芝生のサイト等、自分に合ったキャンプができるのが嬉しいですね!

▲少しハナレにあるハナレサイト。どこを利用しても絶景を楽しめます。サプリいらんな。

▲新しく仲間入りした横浜サイト。隣接するサイトがないのでプライベートなキャンプが出来ます。車も2台まで無料で停められるんですって。

▲富士山だ!丸見えの富士山!やまなしキャンプの醍醐味です。

そして、夜…

▲甲府盆地の夜景はまるで宝石★

「新日本三大夜景」に選ばれている甲府盆地の夜景を見下ろしながら、頭上を見ると満天の星空。なんと贅沢なのでしょう。そして、ほったらかしキャンプ場から徒歩で3~4分の距離に、山梨県自慢の名湯「ほったらかし温泉」があります。こちらもロケーションが最高♪日常のストレスから解放され、山梨県のロケーションに身を委ねる…ほったらかしキャンプ場、もうほっとけません。

※ほったらかし温泉、キャンプ場施設ご利用料金、ご予約等の詳細はホームページにてご確認ください。
https://hottarakashicamp.com/

ほったらかしキャンプ場

場所:山梨県山梨市矢坪1669-25
お問い合わせ:TEL:080-9677-1010
営業期間:通年営業

https://hottarakashicamp.com/


キャンプ+ロマンチック。甲府にある穴場キャンプ場「Three Stone」

最後にご紹介するのは、甲府にあるおすすめキャンプ場、「Three Stone(スリーストーン)」。「キャンプ+ロマンチック+甲府」というVivitBase的大好物キーワードが揃ったキャンプ場で、しかも、インディアンの移動式住居「ティピ」に宿泊できるという個性までお持ちです。北関東自動車道沿いから10分もしない距離にあり、簡単に行けちゃうのもいいですよね!

▲1~3人用のティピ。かっこいい!ネイティブな気分♪

▲4人用ティピの中。ソファでラックス♪

各ティピそれぞれに薪ストーブがあり、秋冬も雰囲気良しでぽかぽかです。そして、ティピエリアにはテントサイトもあります。

▲ティピとテントの共有エリア。キャンプファイヤーもできますね♪

ん?これは…

▲コイン式望遠鏡だ!コインは入れなくても見れます。

▲ロマンチックアイテム発見!木のブランコ。

▲甲府盆地と富士山と空が近い!夜が楽しみです♪

芝生のエリア横にはドッグランがあり、宿泊される方は無料で使えます。で、この建物。現代版のパオ。夜景を見ながらお酒が飲める、秘密のパオ。

▲週末にご利用が出来るとか…

そして、夜…

▲ロマンチックパオに変身!プロポーズの成功率が上がりそう。

甲府ロマンチックはまだまだ止まらない!

▲おー、ロマンチック!

▲夜景と空が近い!雲がなければ富士山もばっちり見えます。

Three Stoneでキャンププロポ―ズをお考えの皆様。少人数制の静かなキャンプ場なので、胸の鼓動が聞こえてしまうかもしれません。

※ロマンチックが多すぎて紹介しきれませんでしたが、BBQ等もきちんと楽しめます。
ご利用料金、ご予約等の詳細はホームページにてご確認ください。
https://www.threestone-bar-bbq-camp.com/

Three Stone

場所:山梨県甲府市横根町1182-338-2
お問い合わせ:080-9566-2251(AM10:00~PM6:00)
営業期間:通年営業

https://www.threestone-bar-bbq-camp.com/

この世の中には2種類の人しかいないといいます。キャンパーかキャンパー以外か。キャンパー以外に該当する皆様も、この特集を読んで、キャンプへの好奇心に着火出来ていたらとても嬉しいです。それは新たなわくわくのスタート。いらっしゃいませ、山梨へ!思う存分に楽しんでください、山梨キャンプ!