番外編TAKE OUTメニューをVivitスタッフでいただきます!

STAFF BLOGJune.18.2021

先月に引き続き、今週も特集記事は食べ物。テイクアウトした料理を美味しく・楽しくいただきます!!
今回は韓国料理?全く問題無い。美味しい料理はいつでもwelcome♡

この日はスタッフ荒居、当日に掲載させて頂く3店舗様を取材する過密スケジュール。
取材後お店の料理を都度岩田が事務所に運ぶという荒技。(荒居だけに・・スミマセン😂)
食べられなかったスタッフの分までいただきました。

それでは、実食ターイム!!!!!!!
さっそく事務所にいた、3人のスタッフが集まって来ました。

 

 

 

もうね、見た瞬間、

「これ絶対美味しいヤツやん!」(葵ちゃん)

食べた瞬間、

「うまっ!うますぎる!!」(堀内)

「どれも美味しい!!」(行光)

 

 

キムゴヤさんは、どれも親しみやすい温もりのある懐かしいおふくろの味。

チヂミは、無限に食べられる。あんことクルミの入ったホットク。チーズ入りも最高、もう無限ループ。

 

 

キムチは、後からジワジワ来る爽やかな辛さ。 昼飯は常に蒙〇タンメンの行光、 「キムチ辛くないょ」

キンパの卵焼きがね、もう心もあったまるの(泣)

 

 

 

サランチェさんは、繊細な盛り付け、洗練された味。

ビビンバは混ぜるのがもったいないほど色合いが美しい! (小川・満面の笑み)

チャプチェ、チヂミ、スープ、止まらない。(志村・渾身のドヤ顔)

 

キンパ、大満足。ああ、パーティーしたいなぁ。 (深澤・さすが高みを目指しているだけある)

 

スンドゥブもそんな辛くないよーーーー(平気な行光)

ごちそう様でしたっ!!

韓国の味覚をチャージしました。さあ仕事、仕事!?(笑)

ヤバい、韓国料理にすっかりハマっちゃったよ。

(やはりこれは独り占めしたい、今度テイクアウトしよう♡)

 

 

 

以下美味しさを、変顔と曲芸で表現するスタッフたち

(必ずやってくれる岩花)

▲様々な場面でご使用いただける、変顔フリー素材になります。ご自由にお使いください。

 

 

(葵ちゃん・もぐもぐ、任務遂行中)

 

(新人柴田・静かに美味しさを表現しています)

 

 

(堀内・ひとり佇まいが大人。シャッターで出来た影が現代アートみたいです)

 

(岩田・これが地顔)

 

 

 

 

国も違えば、美味しさも違う、身近な外国の料理でその国の歴史、文化に思いを馳せる。

お店の人とのコミュニケーションで思わぬ発見がある。

外国籍の方との会話で、一気に山梨から海外に旅行した気分になれました。

外国の方との触れ合いは、刺激的で本当にワクワクします。

まだまだ色々な外国料理屋がある、二か月連続の特集記事でちょっとだけ食の世界が広がった気がします。

取材させて頂いた飲食店様、ありがとうございました。

これからも、気になる外国料理店を積極的に試してみたいと思った岩田でした。

 

つづく、、、

 

 

 

岩田