この冬おすすめしたい!!「こだわりが味わえるお店」3選

FEATUREDecember.15.2021

今年も残すところ僅かになりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

ふと今年一年を振り返えると様々な出会いがありました。
人や物、自然、そしてたくさんの「食」にも出会うことができ、大切な人たちとの生活の中でたくさんの感動を与えていただきました。

そんな日常生活に彩りと感動を与えてくれる「食」に真心を込め、私達の胃袋と心を満たしてくれる飲食店が山梨県にはたくさん存在しております。
店主の個性と技が光る飲食店の中から今回の特集記事では、大切な記念日に・お祝いに・日常のちょっとしたご褒美におすすめしたい3店をご紹介します。

今回の特集記事をきっかけに食を通して楽しいひと時を是非お過ごしください。


焼鳥の新世界への入り口『焼鳥enta』

まずご紹介するのは、甲府駅の北口出てすぐの場所に位置する焼鳥屋さん。
店主自ら厳選するこだわりの部位を一本から楽しめます!(弊社運営のシェアキッチン「ゑびすや」にて「焼鳥弁当」を販売していただき、予約殺到した伝説の大人気店です)

外観は和モダンな印象で、店内はカウンターだけの清潔感のある雰囲気。また、入ってすぐ感じる炭の匂いが一層食欲をそそります。

店主が一本一本丁寧に炭火焼きした焼鳥に舌鼓を打ちながら、今年の思い出や来年への抱負を想い、ゆったりとした贅沢な時間をお過ごしいただけます。

entaさんでは主に山梨県産の新鮮な地鶏を使用し、今まで知らなかった様々な部位を取り揃えており、自分好みの部位を見つけることが出来ます。

メニューにある「店主のおまかせ」では、定番メニューの「ささみ」「秘伝のたれを使用したレバー」「う玉」を始め、店主こだわりの旬の部位をお客様に合わせて調整しながら提供してくれるので丁度よい満腹感を味わうことができます。

▲串の種類は野菜も含めれば20種類以上。
中でもいかだ(ネギ=適度な甘みが人気)は欠かせない。
▲食器一つ一つにもこだわりを感じる。(コースターは、県内の瓦屋さんにオリジナルで作っていただいたもの)

一本一本丁寧に焼く為entaさんには、盛り合わせメニューがありません。来ていただく方全員に想いのこもった串を満足して召し上がっていただきたいという、店主の心遣いが感じられます。

▲炭が全てだと語ってくれた店主。

炭は、遠赤外線を大量に発し、「外はカリッと中はジューシー」にする為には欠かせず、温度により肉の柔らかさ・食感が左右されてしまうそう。

この日は、お店で大人気のメニューの一つ、う玉と、生わさびを使用した程良い辛さでさっぱりしたささみ、秘伝のたれを使用したレバーをいただきました。

う玉は噛んだ瞬間、冗談抜きで衝撃が走るほど新食感でした。
口の中で漬け卵の黄身が広がり、濃厚な味をしっかりと感じることができます。

程よい塩加減で食感も丁度良いささみは、何本でも食べられます。
そして、レバーはレバー特有の臭みは全くなく秘伝のたれが絡み合いとてもクリーミーで、レバーが苦手な方でも美味しくいただけます。

▲う玉(うずらの卵)とささみ。

▲修行先だった創業35年のお店から引き継ぎ、継ぎ足して使用される。

▲本来の鶏の旨味に秘伝のたれがプラスされたレバー。

お酒との相性抜群の焼鳥。中でもワインと焼鳥はあまり馴染みのない方も多いかと思いますが、ここは山梨、ワイン県ということで、焼鳥とワインの組み合わせが好評で、焼鳥とワインのマリアージュを楽しむ人も多いようです。

そんな新発見ができるのも魅力の1つです。落ち着いた雰囲気の中、家族と、大切な人と、友人と、シーンを問わず素敵な時間を過ごすことができます。

▲ワインセラー。(自然派で季節もののワインを揃える)

▲カウンターのみの店内。

▲一本一本おまかせで出してくれる新しいカタチに焼鳥へのイメージが一新される。

東京で修行を積んだ店主は修行先のお店で、焼鳥のコース料理があることを知り、まだまだ知らない奥深い焼鳥の世界に可能性を感じたそう。

そんな奥深い焼鳥を生まれ育った山梨県で、もっと多くの人に知ってもらいたいと熱く語って頂きました。

お店の名前『enta』は造語で、焼鳥の奥深さを知り、好きになってもらいたいきっかけの入口を開く(enter)とカウンターでの臨場感、わくわく感を一本一本魂込めた焼鳥と共に届ける(entertainment)をかけ、名づけられました。

(en)焼鳥を通しての縁、出会いを大切にして日々精進していき, (ta) お客様、生産者、スタッフとのご縁や繋がりに感謝の気持ちを忘れずに焼き鳥と向き合う店主の食に対する想いが込められた『焼鳥enta』。

落ち着いた雰囲気の中、店主の心意気と今まで触れたことのない焼鳥の新世界を是非体験してみてください。

焼鳥enta

住所:〒400-0024 山梨県甲府市北口2丁目3−6 内田店舗 1F
電話番号:055-255-8600
定休日:日曜日+不定休(電話にてお問合せください)
Instagram:https://www.instagram.com/yakitori_enta/


あらゆる肉のNO,1が集まるお店『肉ビストロKAGURA』

(写真提供:肉ビストロKAGURA)

続いてご紹介するのは、昭和町西条にある「肉ビストロKAGURA」さん。

店主自らブランドや国内外問わず、肉質を見極めて仕入れているお肉を、炭火焼きした肉料理は、好きにはたまらない一品です!

▲肉は炭火で焼くのが最も旨い。
(写真提供:肉ビストロKAGURA)

KAGURAさんで扱う肉は、全14種類。
牛や鶏、猪など、本当に美味しい肉だけを仕入れ提供しています。

店名は、KAGURA=神楽、神を楽しませるからインスピレーションを受けており、食事を楽しみ幸せなひと時をお過ごしいただける空間と、最高の料理にこだわり、お客様をおもてなししています。

▲ブランドや国内外問わず世界の肉が味わえる。
(写真提供:肉ビストロKAGURA)

元々店主はハンバーグが嫌いだったそう。そんな店主が、お客様のリクエストから生みだしたのが「KAGURAハンバーグ」。

ハンバーグには、余分な水分を使用せず、ナイフを入れると凝縮された肉汁が一気にあふれ出すシズル感に、ジューシーさと肉々しさがバランスよく兼ね備えられていて、プロの料理研究家からNO,1評価をいただくほど。

▲大人気のハンバーグ。肉々しく、食べ応え満点!
(写真提供:肉ビストロKAGURA)

▲おすすめメニューの一つ肉寿司。ほどよく火を通すことにより、甘みが引き出され、口に入れると旨味が広がる。(写真提供:肉ビストロKAGURA)

テイクアウト・デリバリーメニューも充実なKAGURAさん。
誕生日や記念日のお祝いにはテイクアウト・デリバリーでも味わえる「肉盛り合わせ」がおすすめで、サイドメニューを合わせれば一気にテーブルが華やかになります。

▲肉盛り合わせ。
(写真提供:肉ビストロKAGURA)

▲選べるステーキ弁当。
(写真提供:肉ビストロKAGURA)

また、何と言っても肉にはお酒が合うんです!!

「プレモル超達人店」でもあり肉料理に合うドリンクが豊富なことも人気の秘訣で、その中でもやはりおススメなのが、”赤”ワイン。豊富な種類のワインの中から好みに合わせて提案もしていただけるのでワインに詳しくなくても肉×ワインをお楽しみいただけます。

▲店内のポップは全てスタッフの手作り。
(写真提供:肉ビストロKAGURA)

KAGURAさんでは、人材教育にも力を入れており、スタッフが自ら考え楽しみながら働く事ができる環境を作っていきたいと話してくれました。

スタッフと共に練り上げられた「肉ビストロKAGURA」。
食事に、サービスに幸せなひと時をお過ごしいただけるでしょう。是非一度足を運び、こだわりの肉料理を味わってみてください。

肉ビストロKAGURA

〒409-3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条664−1
電話番号:055-269-8239
定休日:不定休 (電話にてお問合せください)
HP:https://www.niku-kagura.com/
Instagram:https://www.instagram.com/nikubistrokagura/?hl=ja


山梨の地産食材が活かされた食とワインのペアリングが堪能できるお店
「CAFE & WINE TROLL」

最後にご紹介するのは、山梨県甲府市中央に位置する「CAFE & WINE TROLL」。
「TROLL」とは北欧に伝わる大地の妖精で、創造と破壊をもたらすとされていることから、永くこの地にあった廃ビルを壊し、新しく創造しようというお店の成り立ちと繋がっていることにかけて店名を決めたそう。

昼はカフェ、夜はワインバーとして楽しめるのもTROLLの二面性からきており、
自然の恵を活かし(山梨の恵)地域を繁栄させる意味合いも込められています。

▲開放感ある吹き抜けと、一面がガラス張りになっているオシャレな店内にインスタ映えも。

時間を忘れ長居してしまう。

▲家をイメージした厨房にカウンター。

店内は高い吹き抜けを活用してキッチン部分を建物のようにまとめることで、室内ながら屋外にいるような感覚になる。

これはヨーロッパの飲食店からインスピレーションを受けているようで、甲府にいながら海外にいるような体験が出来るかもしれません。

▲奥に進むと家をモチーフにした個室もあり大事な人や友人と、時間を忘れ食事とワインが楽しめます。

TROLLさんの店主は自ら農業経営をしており、山梨ならではの曙大豆や穂積の柚子などの他にも根菜を栽培しており、オリジナリティーを活かした(地産地消)こだわりの料理を提供しています。

▲曙大豆の収穫
(写真提供: CAFE & WINE TROLL)

メニューはどれもワインとのペアリングが楽しめるよう、味にこだわり、山梨県の豊かな自然の恵みを味わっていただくことで、食と人、そして地域文化を繋げています。

▲店内の一角にはスケルトンのワインセラーがある。

TROLLさんでは国内外から厳選した200種類以上のワインを扱っており、ワインに詳しくない人でもスタッフさんが料理に合うおすすめのワインをセレクトしていただけるので安心して食事を楽しむことができます。

▲数多くのワインに圧倒される。

▲甲州やベリーAを使った県産のワインだけでなく、国内外から取り寄せているこだわりのワインが多く並ぶ。

そんなおすすめのワインにはこだわりの料理と一緒にペアリングを楽しんで頂きたい。

▲ワインビーフの牛すじ煮込み+ワイン(これだけで充分楽しめる)
(写真提供: CAFE & WINE TROLL)

ワインの特徴に合わせて味付けされたこだわりのカルパッチョや牛すじが楽しめ、lunchでもdinnerタイムでも注文いただける山菜のペペロンチーノには店主こだわりの山梨の恵(山菜)がパスタに混ざり合い、山菜の旨味と苦みがワインにとても良く合います。

▲山菜のペペロンチーノ
(写真提供: CAFE & WINE TROLL)

段々と寒さが増し、体の芯から温めてくれるラザニアもこの冬おすすめのTROLL定番メニューの一つです。

▲ラザニア(写真提供: CAFE & WINE TROLL)

中でもlunchでおすすめなのが、人気No,1ローストビーフ丼!!ワインのベリーAに良く合うように甘辛(醤油・砂糖)に味付けされた特製ソースに柔らかくしっとりな厚切りの牛肉がマッチ。世代を問わず大人気の一品です。

▲takeoutも可能な人気No,1ローストビーフ丼!!(写真提供: CAFE & WINE TROLL)

TROLLさんには、パティシエも在籍しており、パティシエが作るケーキやデザートは、大好評。もちろんワインとの相性も良く、店頭にあるショーケースではお持ち帰り用のケーキやデザートの販売もしています。
また、県内では珍しく24:00まで販売しているので仕事帰りの遅い時間や急なお祝い用にご購入いただけます。

▲パティシエが作るケーキやデザート(日によって内容が変わります)(写真提供: CAFE & WINE TROLL)
▲一押し!「れもんけーき」(写真提供: CAFE & WINE TROLL)

大学生のスタッフさんも多くいるTROLLさんでは、行動力あるスタッフ企画により
ワインイベントも定期的に開催しています。
若い世代の方にとって、ワインは敷居の高い嗜好品のイメージも強いとは思いますが、若いスタッフさんが多いTROLLさんでは、ワインに馴染みのない方でも気軽にワインと美味しい料理を楽しめるはずです!
「今後も山梨県の恵である食と人を繋ぎ、若者や多くの人にワインの奥深さを知り、楽しんでいただけるような入口を、ここTROLLで作っていきたい!そして地域繁栄に力を入れていきたい」熱く話してくれました。

店舗外からは開放的な空間でとびきりオシャレな雰囲気のTROLLさん。
中に入ってもまだ屋外にいるような、個性的でいてオシャレなアットホーム空間は、食と人、そして地域文化を繋いでいく、ヴィンテージワインのような奥深いお店でした。

甲府中心街にある暖かみ溢れる心地いい空間「CAFE & WINE TROLL」是非一度足を運んでみてください。

CAFE & WINE TROLL

住所:〒400-0032 山梨県甲府市中央1丁目5−6 IF
電話番号:055-225-6520
定休日:不定休 電話にてお問合せください。
※現在カフェにつきましてはお休みしております。
HP:https://www.cafetroll.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/cafe_wine_troll/
Facebook:https://www.facebook.com/CAFEANDWINETROLL


今回取材させていただいた3店には、一品一品の料理に・お店の細部にまでこだわりがあり、「食事をする」という行為だけでは無く楽しい時間も一緒に提供してくれる魅力あるお店ばかりでした。

クリスマスや年越しと、何かとイベント事が多く忙しい年末を前に、少し心に余裕を持ち日常生活において欠かせない食に、そして食に関わる全てのものに感謝の気持ちを忘れず、一年を振り返る事できっと来年、良い一年が待っているのではないでしょうか。

食にこだわり楽しいひと時の入り口を常に作り続ける

この冬おすすめしたい!!「こだわりが味わえるお店」3選

是非一度各お店こだわりの料理を・楽しいひと時を体験してみてください。

▲「CAFE & WINE TROLL」北側よりインスタ映えを狙って。